カスタマイズ | ヘルプ

(6) 年代を越えたフリートーク
全ての年代の人共通のフリートークです。

  コメント返信ツリー表示一括表示トピック表示検索  

読んでいるだけではコミュニケーションは成り立ちません。
積極的に発言していいコミュニケーションを図ってみて下さい。
言葉使いは丁寧に。お互いが気持ちよく利用できるようにしましょう。

誹謗中傷・商業宣伝などの不適当な発言は勝手に削除させて頂きます。

LCHホーム へ

記事No.172 - Re[2]:民主党と自由党の合併 へのコメントを返信します

記事タイトル
お名前
メール
ホームページ
文章欄
HTMLタグは使えません
http://〜とURLを記述すると自動的にリンクされます
改行は反映されます

画像認証
 

↓の記事に対してのコメント返信を書いています

Re[2]:民主党と自由党の合併
投稿者:リバークロス さん  ( posts:31, since 2003/05/02 )
投稿日: 2003/08/06 (水) 21:56 No.172 | 編集 | 削除

記事No.170 へのコメントです。

コメントありがとうございます。

政治に強い関心を持っているわけでもないので、あまり大したことは言えないのですが、まともに政権交代をやって欲しいというのが、私の政治に対する望みです。
政権交代がないからこそ、自民党は反米右翼、親米保守からリベラリズムまでゴッタ煮の政党であるし、磁石で吸い付けられるように、小政党や半宗教的な政党が自民党にくっついている状況にあるのではないでしょうか。
民主党もゴッタ煮の政党であることには違いはないと思います。
旗印がハッキリしないし、誰の利益を代表しているのかも、それらの政党の間ではハッキリしていないように思います。
自民党が政権を失えば、政策ではなく利益に吸い寄せられていた部分は逃げていくだろうし、自民党という政党もいくらかすっきりするのではないかと思います。
また、野党の民主党でも、次の選挙で政権がとれるという予想がつけば、あまりに無責任な反対論は出しにくくなるし、その場しのぎの反対ではない、あるトータルな政権構想や政策が必要になってくるでしょう。
政権が何回か移動することで、それぞれの政党の個性も明確になるのではないかと思います。
そのことがあってはじめて、われわれ一般国民の選択がより重要になってくるように思います。
現状では、選挙とその結果の政治のあり方との間が見えにくく、霧のなかという感じがします。
投票などの政治的な行動がどれだけ現実の政治を動かし得るのかという感覚を、政治的有効性感覚と呼ぶと昔、習った覚えがありますが、どこかの業界団体に所属しているのでない限り、日本の一般人の政治的有効性感覚はかなり低いのではないでしょうか。投票しても何も変わらないと思っている人が多いように思います。
政権交代が特効薬だとは言いませんが、日本人の政治的有効性感覚をある程度取り戻すためにも、政権交代を実現するだけでなく、それが少なくとも何回か繰り返して欲しいと思います。
10年前の細川政権の誕生と崩壊のトラウマは、そろそろ卒業すべきではないでしょうか。


LCHホーム へ ]
- TOP -

管理者:Crew
NICOLE's - WWWForum 3.7c