カスタマイズ | ヘルプ

(3) 50代フリートーク
現在50代の方のフリートークの場所です。

  新規投稿ツリー表示一括表示トピック表示検索  

読んでいるだけではコミュニケーションは成り立ちません。
積極的に発言していいコミュニケーションを図ってみて下さい。
言葉使いは丁寧に。お互いが気持ちよく利用できるようにしましょう。

誹謗中傷・商業宣伝などの不適当な発言は勝手に削除させて頂きます。

LCHホーム へ

現在

この記事No.106 を本当に削除しますか?
(この記事以下の全てのツリーを含む)

削除をするには管理パスワードが必要です。
管理パスワード:

■ 手術を終えて。
投稿者:キュウコウ さん  ( posts:21, since 2005/02/23 )
投稿日: 2005/06/03 (金) 07:42 No.106 | 編集 | 削除

みゆきさん・ジェニーさん・名無しさん。
ありがとうございます。

本当に私は運が良かったのです。
20代で肺結核を患い喀血が酷くて、両親が呼ばれて助からない宣告を受けました。
がしかし1年弱の入院で退院出来たのです。

今回も義兄に肺癌が見付かり、私も痰が酷く出るようになったので、心配になり病院に行ったのです。そこで肺に影が有る事が分かったのです。
観察の結果それが大きくなっている事が分かり、今回の手術になりました。

切り採って細胞検査で始めて本当に癌で無い事が確認されました。
運に恵まれたのです。
子供の時からあまり強くない自分は早めの検査が習慣になっています。
身体が弱い為、病院通いが年中行事だから助かっているのですね。

今回は特に覚悟をしていました。
私が夫として、父親としてやるべき事は済ませたと思っていたのですが、女房からの携帯メール・子供達からのメール・姪っ子からのメールが、まだ私の生きていなければ行けないという存在価値を教えてくれました。
周りの人間が優しく自分はとても嬉しく、生きていようと考えました。

この手術で分かり変わりました。
今更ながらですが、なにも出来なくても生きていなければいけないんだって事が。

[ この記事にコメントを返信する ] [ 原文引用 ]

LCHホーム へ ]
- TOP -

管理者:Crew
NICOLE's - WWWForum 3.7c